Home > これまでの実績 > 音声ガイドの内容(2010年)

音声ガイドの内容
2010年に導入された弊社の音声ガイドの内容です。
テキストのみとなります。 音声ガイドのサンプルを試聴されたい方は こちら >>

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
2010年 2009年 2008年 2007年    
展覧会名
開催場所
特別展 ダ・ヴィンチ〜モナ・リザ25の秘密〜
日比谷公園 ダ・ヴィンチミュージアム
2010年12月7日(火)〜2011年2月20日(日)
※コンテンツ制作のみ
「万能の天才」、レオナルド・ダ・ヴィンチ。
絵を描くことから、機械の発明まで――500年の時を経た今も、
謎に満ちたダ・ヴィンチの偉業の数々がご覧いただける展覧会です。

スペシャルナビゲーターは黒柳徹子さん!
ダ・ヴィンチを知るある貴婦人役として、
雰囲気たっぷりに天才の秘密をご紹介。
作品の解説は、テレビ朝日アナウンサー大西洋平さん。
ダ・ヴィンチの残した「手稿」をひもとき、その思考回路を巡る旅へご案内します。

♪BGMには16世紀の美しい音楽!
日本が世界に誇る、古楽アンサンブル・アントネッロさんによる当時の音楽がお楽しみ頂けます。

ぜひガイドとともに、展覧会をお楽しみください。

カンディンスキーと青騎士展
三菱一号館美術館
2010年11月23日 (火・祝)〜2011年2月6日 (日)
愛知県美術館
2011年2月15日(火)〜4月17日(日)
兵庫県立美術館
2011年4月26日(火)〜6月26日(日)
山口県立美術館
2011年7月5日(火)〜9月4日(日)
20世紀初頭のミュンヘン・・・
そこに集ったカンディンスキーら若き芸術家たち。
その友情と、新たな表現を生み出そうとする熱い思いから、
20世紀の芸術に革新をもたらした「青騎士」の活動が始まりました。

音声ガイドでは、カンディンスキー、ミュンターらの言葉をたっぷり織り交ぜ、
個性あふれる「青騎士」の芸術家たちの交流をご紹介。

カンディンスキーが自分の絵についてどう語ったか・・・
ガイドを聞きながら、より作品への理解を深めてみませんか?

♪ BGMには、シェーンベルクの名曲を特別収録!
本展出品作、カンディンスキーの「印象V(コンサート)」と、
そのインスピレーションの源となった「3つのピアノ曲」を同時に楽しめるのは、音声ガイドだけ!

その他、「弦楽オーケストラのための組曲ト長調」もBGMに収録。
カンディンスキーと親しく、「青騎士」の活動にも積極的に関わったシェーンベルクの音楽とともに、
展覧会をご堪能ください。 (音楽提供:ナクソス・ジャパン株式会社)

ポンペイ展
世界遺産 古代ローマ文明の奇跡
福岡市博物館
2010年1月5日(火)〜3月7日(火)
横浜美術館
2010年3月20日(土)〜6月13日(日)
名古屋市博物館
2010年6月24日(木)〜8月29日(日)
新潟県立近代美術館
2010年9月11日(土)〜11月23日(火・祝)
仙台市博物館
2011年2月10日(木)〜6月5日(日)
☆古代ローマ帝国へタイムスリップ!
紀元1世紀のポンペイで・・・
壁画に描かれた神話、ブドウ酒の神様の余暇をたのしんだ豊かな暮らし。
宴会のごちそう、浴室設備、女性たちに流行したアクセサリー、剣闘士の試合など・・・
驚きの技術が発展したポンペイの、当時の人々の会話が聞こえてくる!

◆研究者の肉声メッセージ入り
ポンペイでの日本調査隊メンバーであり、本展監修者でもある坂井聰先生のスペシャルメッセージ。

♪スペシャル音源♪
本展覧会テーマ曲「ENERNITY」収録。
世界的チェリストであり作曲家の溝口肇氏がポンペイを訪れて作った曲もお楽しみいただけます。

ルーシー・リー展 国立新美術館
2010年4月28日(水)〜6月21日(日)
益子陶芸美術館  
2010年8月7日(土)〜9月26日(日)  
MOA美術館  
2010年10月9日(土)〜12月1日(水)  
大阪市立東洋陶磁美術館  
2010年12月11日(土)〜2011年2月13日(日)  
パラミタミュージアム  
2011年2月26日(土)〜4月17日(日)  
山口県立萩美術館・浦上記念館  
2011年4月29日(祝金)〜6月26日(日)
唯一無二の美意識が生み出した、フォルムや色彩の秘密とは…?
創作に捧げたそのドラマチックな人生・・・
ルーシー自身の言葉も交え、その芸術世界を旅します。

☆ナレーションは樋口可南子さん!
女優の樋口可南子さんが、名品の魅力ををたっぷりとお伝えします。

♪こだわりのBGM♪
ショパンの名曲と共に作品をお楽しみ下さい。

ボストン美術館 浮世絵名品展
錦絵の黄金時代−清長、歌麿、写楽
神戸市立博物館
2010年8月14日(土)〜9月26日(日)
山種美術館
2011年2月26日(土)〜4月17日(日)
千葉市美術館
2011年4月26日(土)〜6月5日(日)
仙台市博物館(※地震の影響により中止)
清長、歌麿、写楽・・・
錦絵の黄金時代を彩る、個性あふれる絵師たちの魅力を徹底解剖!
浮世絵に描かれた、江戸庶民の娯楽や風習を分かりやすく読み解きます。

♪ ナレーションは市川亀治郎さん!
浮世絵コレクターとしても知られる亀治郎さん。
活き活きと、また時にしっとりと・・・
絶妙なナレーションで、錦絵のあでやかな世界をご案内します。

◎特別編!「亀治郎さんが語る浮世絵こぼれ話」も必聴です。
○浮世絵の値段って?
○人気役者が流行らせたものって? などなど・・・

ぜひガイドをお供に、展覧会をお楽しみ下さい。

フランダースの光
ベルギーの美しき村を描いて
Bunkamura ザ・ミュージアム
2010年9月4日(土)〜10月24日(日)
奥田元宋・小由女美術館  ※コンテンツ制作のみ
2010年10月31日(日)〜2011年1月10日(月・祝)
19世紀末のベルギー、個性あふれる芸術家たちが集った小さな村がありました。
村の名は、シント・マルテンス・ラーテム・・・

ガイドでは、村で活躍した芸術家たちの足跡を、
ときに彼ら自身の言葉を織り交ぜながらご紹介。
時代背景や技法についても分かりやすく解説しています。

ベルギー近代絵画の魅力が凝縮した展覧会です。
ぜひ音声ガイドと共にお楽しみください。

♪ BGMは、ヴァイオリニスト川畠成道さん演奏の名曲の数々!
ドビュッシー、メンデルスゾーン、ドヴォルザーク、パガニーニ・・・
音楽だけを楽しめるトラックも、ご用意しております。

♪ 特別番外編!
本展監修のBunkamura ザ・ミュージアム学芸員の宮澤氏が、
展覧会を開いたきっかけなど、こぼれ話をご紹介。
音声ガイドでしか聴けない内容です。ぜひお聴き逃しなく!

生誕100年特別展
白洲正子「神と仏、自然への祈り」
滋賀県立近代美術館
2010年10月19日(火)〜11月21日(日)  
愛媛県美術館
2011年1月29日(土)〜3月6日(日)
世田谷美術館
2011年3月19日(土)〜5月8日(日)
白洲正子の思想をめぐる旅へようこそ。
神とは。日本人の魂のありかとは。

修験道、神仏習合などのキーワードをひもときながら
正子が愛した神道美術、仏教美術の粋を存分にご堪能ください。

★ ナレーションは女優 真野響子さん!
白洲正子を愛してやまない真野響子さんが
情緒豊かなナレーションで、かみとほとけの世界へ誘います。

ドガ展
横浜美術館
2010年9月18日(土)〜12月31日(金)
「踊り子の画家」と呼ばれたドガ。
印象派展に参加しながら、グループの中でも
他の画家たちと異なる一面を持っていました。

彼は光や色彩にみちた風景より、劇場を愛し
なによりも”デッサン”を重んじた画家だったのです。

音声ガイドでは、
ドガが語る言葉や、彼を知る身近な人物の証言をドラマ仕立てでお送りします。

舞台裏の踊り子のつぶやきも聴こえてきますよ!

〜ここが聴きどころ〜
■「ジゼル」「ファウスト」など、バレエの名曲をたっぷりと・・・
まるで劇場にいるような臨場感をお楽しみください

■ドガならではの技法も詳しくご紹介
パステルの使い方色々から、写真や彫刻をとりいれた制作スタイルまで

様々な面から、ドガを徹底解剖。
個性あふれる名作と向き合いながら、ドガ芸術の世界をお楽しみください。

光明皇后1250年御遠忌記念 特別展
東大寺大仏―天平の至宝―
東京国立博物館 平成館
2010年10月8日(金)〜12月12日(日)
今からおよそ1250年以上も昔のこと。
天平文化華やかなりし奈良の都は、その陰で政治不安や天変地異が
おこる不穏な時代でした…。

そんな中で造立された東大寺大仏に人々はどんな思いを込めたのでしょうか?
そして、二度の戦乱による焼失を再興を経て、今日まで至る東大寺の壮大な歴史とは?
いにしえの都・奈良の息吹を臨場感たっぷりにお届けします!

♪ナレーションは俳優・國村隼さん
この春のドラマ「大仏開眼」で聖武天皇の役を演じ、好評を博しました。
穏やかでありながら、力強い声で語ります。

〜ここが聴きどころ〜
■番外編「大仏にこめられた祈り」
743年、聖武天皇が発した「大仏造立の詔」は、
大仏完成を夢見た天皇の思いがあふれる心打つ内容です。
その原文の一部をじっくりとお聴きください。

■スペシャル音源、たっぷり2曲を収録!
その1)
752年の大仏開眼会で披露された仮面劇「伎楽」の曲を復曲した
「呉女・急」。実際に開眼会で使われた伎楽面を見ながら、当時の盛大な儀式に
思いをはせてみてはいかがでしょう・・・

その2)
出品作品《国宝・八角燈籠》の羽目板に浮き彫りされた、4体の音声菩薩を
イメージして作られた曲をお聴きいただきます。

上村松園展
東京国立近代美術館
2010年9月7日(火)〜10月17日(日)
京都国立近代美術館
2010年11月2日(火)〜12月12日(日)
明治から昭和にいたる激動の時代を生き抜いた上村松園。
人物画一筋に、その人生を捧げた画家です。

音声ガイドでは、描いた絵のごとく凛としている”松園が残した言葉”をじっくりとご紹介。
絵の主題となった謡曲や、能の演目についても詳しく解説します。

♪ナレーションは原田美枝子さん
時に強く、時に格調高い、松園の言葉。
その心の声を、絵に寄り添いながら語ります。

〜ここが聴きどころ〜
松園芸術をもっと身近に感じる番外編

■絵に描かれた様々な女性の髷(まげ)について
■松園が生まれた京都の暮らし、好きだった能について

「女性は美しければよい、という気持ちで描いたことは一度もない」 と言った松園。
画家がめざしたものを深く掘り下げていきます。

特別展
隅田川〜江戸が愛した風景〜
江戸東京博物館
2010年9月22日(水)〜11月14日(日)
今も人々の暮らしに息づく隅田川。
江戸時代、川は生活を支えるだけでなく、花火や舟遊びを楽しむ場として暮らしを彩り、
また物語や伝説の舞台として親しまれました。

音声ガイドでは、名高い絵師たちが捉えた隅田川の様々な表情を、
江戸時代の暮らし、江戸名所、伝説や物語を交えてご紹介していきます。

★ ナレーションは俳優&デザイナーの ARATAさん!
アート通、江戸絵画が好きで知られる、ARATAさん。
聞きやすいソフトな声で、わかりやすくナビゲートします。

〜ここが聴きどころ〜
■ここでしか聞けない! スペシャル対談
ARATA×我妻直美学芸員(江戸東京博物館)

長谷川雪旦「春秋隅田川図屏風」を鑑賞しながら
実際に川下りをした2人が、今の隅田川の風景と比較しながら、大いに語ります。
絵の見どころ、江戸時代の絵師たちの横顔など、展覧会が2倍楽しくなる情報が盛りだくさん!

■ARATAからのスペシャルメッセージ
ファン必聴! 江戸絵画好きで、ARATAさんが、その熱い思いを語ります!

こぼれ話〜
ARATAさんは、本展覧会の展覧会グッズとして、江戸切り子やけん玉、手ぬぐいもデザインしています。
ぜひチェックしてみてください!

第62回 正倉院展 奈良国立博物館 開催中  
2010年10月23日(土)〜11月11日(木)
はるかな時を超えて伝えられた世界的な文化遺産、正倉院宝物。
光明皇后によって東大寺大仏に献納されて以来、
今日まで、大勢の名もなき人々が連綿と守ってきました。
発掘品ではなく伝世品だからこそ、今我々が眼にすることのできる宝物ばかり。
音声ガイドでは、そうした伝来の奇跡に加え、
光明皇后の聖武天皇への“思い”宝物を守り伝えてきた人々の“思い”をいきいきと伝えます。

◆一般版ガイド
奈良国立博物館 正倉院展担当者によるスペシャル解説つき!
いま目の前にある宝物が、1250年以上も前にどのように作られたのか、
研究者の肉声で解説します。

◆English Audio Tour
英語版もご用意!

◆ドラマツアー ビギナー版ガイド
オリジナルキャラクターが楽しく分かりやすくご案内します。
ビバおじさん&キャメルくん

☆子供も大人も楽しめる! 親子一緒の鑑賞体験ができます。
☆気軽にたのしもう! やさしく分かりやすい言葉で解説します。

〜スペシャル音源〜
♪本展のみどころ、世界で唯一、今に伝わる古代の五絃の琵琶。
音声ガイドのBGMでは、復元された五絃琵琶の音色をお楽しみいただけます。

開館1周年記念特別展
日本画と洋画のはざまで
山種美術館
2010年9月11日(土)〜11月7日(日)
明治から大正、昭和へ・・・
激動の時代に、日本画と洋画のはざまで、日本絵画の発展を模索した画家たち。
小林古径、速水御舟、岸田劉生、梅原龍三郎・・・

彼らが残した名作を、芸術家自身の言葉をたっぷり織り交ぜながら、分かりやすくご案内します。

そもそも、「日本画」「洋画」とは、どう区別するのか・・・
ガイドを聞きながら、ご自身の答えを探してみませんか?

三菱が夢見た美術館
岩崎家と三菱ゆかりのコレクション
三菱一号館美術館(東京・丸の内) 
2010年8月24日(土)〜11月3日(日)
NHK大河ドラマ「龍馬伝」の登場人物 あの岩崎彌太郎が興した三菱。
岩崎家4代の社長をはじめ、三菱ゆかりのコレクターが
所蔵する名品をじっくりガイドします。
黒田清輝からモネやドガ、さらには茶道具の名品や
企業のポスターの歴史まで、内容充実のガイドです!

〜ここが聴きどころ〜
■岩崎家4代のエピソード・・・丸の内に三菱が誕生した背景とは?

■BGMは19世紀イギリスの作曲家エルガー他!
西洋化をとげた日本の激動の雰囲気を館の中で味わいませんか・・・。

■番外編:「100年前の男たちの夢」
明治時代、美術館建設を夢みた男たちの知られざる姿を浮き彫りにします!

特別展 龍馬伝

(長崎展のみ)
特別展 龍馬伝 実録 坂本龍馬展
江戸東京博物館
2010年4月27日(金)〜6月6日(日)
京都文化博物館
2010年6月19日(土)〜7月19日(月・祝)
高知県立歴史民俗資料館
2010年7月31日(土)〜8月31日(火)
長崎歴史文化博物館
2010年10月2日(土)〜11月3日(水・祝)
激動の幕末を駆け抜けた、龍馬三十三年の軌跡
ドラマの興奮を展覧会でも味わえる豪華ガイド!
作品を前に「龍馬伝の」世界をご堪能下さい。
竜馬の手紙も多数紹介しています。

☆ナレーションは香川照之さん!
NHK大河ドラマ「龍馬伝」にて岩崎弥太郎役を演じている香川照之さんがご案内します。
スペシャルトラックでは弥太郎として土佐ことばで語ります。

♪BGM♪
大河ドラマの劇中曲で、本編の臨場感をそのままにお伝えします。

あいちトリエンナーレ2010 愛知芸術文化センター展示室内/ 名古屋市美術館/街なかの展示
2010年8月21日(土)〜10月31日(日)
都市とアートが響き合う、3年に一度の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2010」
現代美術はむずかしい? そんな思いを解消したい! 親しみやすく奥深いガイドです。

●日英2カ国語版
●本展覧会では、”音声ガイド” および、”iPhoneアプリ”による配信(9月上旬開始予定)を行います。

〜ここでしか聞けない、スペシャルコンテンツ〜
■建畠晢芸術監督からのウェルカム・メッセージ
■草間彌生ほか、アーティストからのメッセージ&作品解説(一部作品のみ)

画面つき!高音質! スタイリッシュなデザインの最新型ガイド機で、目と耳からお楽しみください。


【音声ガイド機】
*会場* 愛知芸術文化センター展示室内8階・10階   名古屋市美術館


日本初!!! 名古屋の街に点在するアート作品の音声ガイドをiPhoneアプリで!
あいち発、新しい音声ガイドサービス。
いつでもどこでも繰り返し聴ける、iPhoneアプリの音声ガイド!
iPhone片手にアート巡りを楽しみませんか。

【iPhoneアプリ配信】
*会場* (街なかの展示作品) 長者町会場、納屋橋会場、中央広小路ビル、
オアシス21(草間彌生)、愛知芸術文化センター(松井紫朗)  ※9月上旬開始予定

※会場で貸し出しするガイド機と、iPhoneアプリ配信による音声ガイドとは内容が異なりますので、
ぜひあわせてご利用ください。

大昆虫博 江戸東京博物館
2010年6月22日(火)〜9月5日(日)
やくみつるさんイラストによる、昆虫オールスターズが楽しくナビゲート!
★カブトムシ…おっちょこちょいの進行役
★アゲハチョウ…きれいなものが大好き
★スカラベ(フンコロガシ)…なんでも知ってる虫はかせ
★セミ…土の中からまだ羽化していないが、ときどきクイズを出題
★ハタラキアリ…めんどうみがいい働きもの

「昔の日本人が好きなムシは?」  「ムシを研究すると未来が見えるの?」

◎クイズにも挑戦だ!
ガイドのなかで出されるクイズは、虫の生態について楽しく学ぶことができます。

◎たんけん手帳がついてくる!
音声ガイドを借りるともれなくついてくる「たんけん手帳」は
家に帰ってから展覧会のおさらいができるワークシート。
お子様の夏休みの自由研究にもぴったりです。

夏の思い出に・・・ 親子どうしのコミュニケーションに・・・
5匹のゆかいな仲間たちが案内する、にぎやかなガイドをぜひご活用ください。

ボストン美術館展
西洋絵画の巨匠たち
森アーツセンターギャラリー
2010年4月17日(土)〜6月20日(日)
京都市美術館  
2010年7月6日(火)〜8月29日(日)
巨匠たちの競演 名画のフルコースをご堪能あれ

聖書の物語、風景画の変遷・・・
16〜20世紀西洋絵画の流れがわかる!
素顔に迫る! 画家自身や友人たちの言葉も満載です。

☆ナレーションは鹿賀丈史さん!
俳優の鹿賀丈史さんが、深みのある声で名作をたっぷりと語ります。

♪こだわりのBGM♪
ベルリオーズ、ドビュッシー・・・
19世紀フランスの名曲と共に、展覧会をお楽しみください。

三菱一号館美術館開館記念展
マネとモダンパリ
三菱一号館美術館
2010年4月6日(火)〜7月25日(日)
”近代画家の革命児” ”生粋のパリジャン”
詩人ボードレール、作家ゾラ、絵のモデルとなった人物達が語るマネ。
画家マネを浮き彫りにします!

☆ゲストナビゲーターは村治佳織さん(ギタリスト)!
マネも旅したスペインの音楽やパリのファッションを村治さんがご紹介します。

♪こだわりのBGM♪
マネと親しかったシャブリエの名曲などを収録!
当時の音楽と共に、変わり行くパリを感じながら作品をお楽しみ下さい。

平城遷都1300年記念
大遣唐使展
奈良国立博物館
2010年4月3日(土)〜6月20日(日)
〜荒波を超えていった遣唐使たちのドラマ〜

☆ナビゲーターは高橋克典さん!
NHK古代史ドラマスペシャル「大仏開眼」にて藤原仲麻呂役を演じる高橋克典さんが
ドラマチックに語ります!
番外編では唐へ旅立つ留学生に扮して実際の船旅の様子を熱演!

♪BGM♪
古代の仮面劇「伎楽」
その調べを聴きながら大仏開眼会で披露されたいにしえの舞に思いを馳せてみてはいかがでしょう・・・

美しき挑発 レンピッカ展
本能に生きた伝説の画家
Bunkamuraザ・ミュージアム
2010年3月6日(土)〜5月9日(日)
兵庫県立美術館
2010年5月18日(火)〜7月25日(日)
華やかな生き様、秘められた苦悩・・・
レンピッカ自身の言葉を随所に散りばめながら、その人生と作品を辿ります。
音声ガイドでしか聴けない、知られざるエピソードも満載。
◇娘キゼットが語るレンピッカ・・・
◇作品のインスピレーションの源とは?

☆ナビゲーターは夏木マリさん!
圧倒的な存在感とセルフ・プロデュースの力。
まさにレンピッカのイメージにぴったりの夏木さんが、ドラマティックに語ります。

♪こだわりのBGM♪
モーリス・ラヴェル 「序奏とアレグロ」(1907年初演) 音楽協力:(有)スタジオ ノハラ
ジョージ・ガーシュウィン 「Somebody loves me」(1924年) 音楽協力:ナクソス・ジャパン(株)

同時代の音楽と共にレンピッカの世界をお楽しみ下さい。

ルノワール
伝統と革新
国立新美術館
2010年1月20日(水)〜4月5日(月)
国立国際美術館
2010年4月17日(土)〜6月27日(日)
☆ナレーションは松坂慶子さん!
愛らしく華やかな女性像に、温かな色合いの花々・・・
歓びに満ち溢れたルノワール作品にぴったりの、
柔らかなナレーションでご案内します。

◆ルノワールが作品に込めた思い、その知られざる一面とは・・・
ルノワール自身の言葉を随所に散りばめながら、その人生と作品をじっくり辿っていきます。

★ボーナストラック★
●印象派の画家ピサロ、作家ユイスマンスなど・・・
同時代の著名人たちが語るルノワールの姿を、松坂さんが親しみやすくご紹介!

♪スペシャル音源♪
BGMはドビュッシー、シャブリエを特別収録!
ルノワールの時代の音楽と共にお楽しみ下さい。

松坂さんとルノワールを探る旅に出かけてみませんか。
※数年にわたる巡回展は、初年度を表示しています。
Home
[音声ガイド] 貸出中の会場
実績
会社案内
ガイド機器
音声ガイドアプリ(App)
[オーディオツアー] コンセプト
採用情報
ニュースリリース
サイトマップ
個人情報保護方針
利用規約
twitter
お問合わせ


TOP