Home > 貸出中の会場 [音声ガイド]

開催中の特別展 次回予告 常設会場
貸出中の会場 開催日時や開館時間については、来館される前に予めホームページなどでご確認下さい。

開催中の特別展
現在、下記の会場で当社の音声ガイドがご利用いただけます

大エルミタージュ美術館展
オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち
森アーツセンターギャラリー 開催中!
2017年 3月18日(土)〜6月18日(日)
エルミタージュ美術館が誇る膨大なコレクションから、
ルネサンスから18世紀の巨匠たちの名作が一堂にそろう展覧会です。

音声ガイドは2つのバージョンをご用意!

@通常ガイド

スペシャルナビゲーター:又吉直樹
解説ナレーション:藤村紀子


描かれたテーマや時代背景、画家にまつわるエピソードなど、
作品の見どころのエッセンスを分かりやすくまとめたガイド
です。
BGMには作品と同時代のヨーロッパ音楽もたっぷり収録。

■又吉さんが独自の目線で作品を切り取る、「又吉VIEW」も聴きどころ!
ロシア文学について語る番外編もお聴き逃しなく。

■本展テーマソング 宇多田ヒカルさんの「人魚」も特別収録!


Aチェブラーシカ・ガイド

ロシアの国民的キャラクター、チェブラーシカとワニのゲーナが展覧会をご案内!
楽しい掛け合いあり、クイズありの大人も子どもも楽しめるガイドです。

チェブラーシカとゲーナが迷い込んだ美術館で出会った豪華なドレスの女性とは・・・!?

声の出演
チェブラーシカ:折笠富美子
ゲーナ:土田大
謎の女性:恒松あゆみ

大英自然史博物館展

大英自然史博物館展
国立科学博物館 開催中!
2017年 3月18日(土)〜6月11日(日)
大英自然史博物館の誇る8000万点の収蔵標本から
「始祖鳥」をはじめとする、世界的に貴重な“至宝”のコレクション
約370点のご紹介する展覧会。
動植物、化石、鉱物など、すべてが日本初公開です。

音声ガイドナビゲーターは、俳優の山田孝之さん!

自然史の偉大なる開拓者たちと
その至宝に(トレジャー)にまつわる物語・・・
さあ、トレジャーハンティングの旅へ一緒にでかけましょう!

■スペシャルトラック■
*ナビゲーターが出題する“トレジャー”クイズ
*展覧会監修者による特別解説

篠田謙一博士/真鍋真博士/川田伸一郎博士(国立科学博物館)

対応言語:日英中韓
外国語ガイドの解説は、日本語の内容と異なります。
クイズ、博士による特別解説は含まれません。ご了承ください。

シャセリオー展
―19世紀フランス・ロマン主義の異才

シャセリオー展―19世紀フランス・ロマン主義の異才
国立西洋美術館 開催中!
2017年 2月28日(火)〜2017年5月28日(日)
フランス・ロマン主義の異才、シャセリオー。

彼は師匠アングルに「絵画のナポレオンになるだろう」と、
予言されたほどの腕前でした。
19世紀パリを駆け抜けたその人生は37年と短くとも、
同時代の芸術家に大きな影響を与えました。

日本で初めて、その画業の全貌が紹介される貴重な機会です。

音声ガイドのスペシャルナビゲーターは、山田五郎さん。

・ヨーロッパを風靡したロマン主義とは何だったのか?
・文学・演劇・絵画・音楽など、ジャンルを越えた芸術交流

当時の時代背景に触れながら、楽しくシャセリオー絵画を紐解きます。

解説ナレーターは、堀井美香さん(TBSアナウンサー)。

BGMには、ロッシーニ、リストほか、
同時代に活躍したロマン派の名曲たっぷり!
(音楽協力:(株)マーキュリー

ゴールドマン コレクション
これぞ暁斎! 世界が認めたその画力

これぞ暁斎! 世界が認めたその画力
Bunkamuraザ・ミュージアム 開催中!
2017年 2月23日(木)〜 4月16日(日)
幕末から明治を生きた天才絵師、河鍋暁斎。
流派に捉われず様々な画法を習得し、
仏画から戯画まで、幅広い画題を圧倒的な画力で描き上げました。

本展は、世界屈指の暁斎コレクションとして知られる
イスラエル・ゴールドマン氏所蔵の作品によって、
多岐にわたる暁斎作品の全体像をご紹介
します。

音声ガイドは、落語家の春風亭昇太さんがご案内。
暁斎の多彩な技に驚き、ユーモラスな動物の姿には思わずクスリ。
「幽霊図」の前で楽しむ落語のあらすじもお聴き逃しなく。
さあ、一緒に暁斎ワールドへ飛び込みましょう!
(語り:藤村紀子)

♪特別収録:展覧会イメージソング
和楽器バンド「浮世heavy life」

国立新美術館開館10周年
草間彌生 わが永遠の魂

草間彌生 わが永遠の魂
国立新美術館 開催中!
2017年 2月22日(水)〜 5月22日(月)
国内では過去最大級の草間彌生展!
初期から最新作まで、前衛芸術家・草間彌生の全貌に迫ります。

音声ガイドは、
「草間彌生が語り、朗読し、歌う!」


本展に先駆けて行われたインタビューの音源をたっぷり収録。
制作過程や創作への思いを本人が語ります。
自作の詩の朗読、さらに詩に自ら曲を付けて歌うトラックも!

解説ナレーションは声優の土田大さん。

圧巻の草間ワールドを音声ガイドと共に体感してください。

【開館50周年記念特別展】山種コレクション名品選W
日本画の教科書 東京編 ―大観、春草から土牛、魁夷へ―

日本画の教科書 東京編 ―大観、春草から土牛、魁夷へ―
山種美術館 開催中!
2017年 2月16日(木)〜 4月16日(日)
開館50周年記念の最後を飾る特別展として、東京画壇のコレクションをご紹介。
近代から現代に至るまで、美術の教科書に登場するような名品の数々がずらりと並びます。

♪ナレーターは、安井邦彦さん。

明治時代、画家たちは新しい日本画のあり方を求めて模索し続けました。
古典を研究しながら、時代に合った表現や画題を追求した横山大観、菱田春草、
安田靫彦や奥村土牛ら日本美術院のメンバーのほか、文展を活躍の舞台とした川合玉堂、
東山魁夷など・・・。

歴史に名を刻む主要な日本画家たちの歩みを、様々なエピソードや言葉を交えながら
ご案内いたします。

オルセーのナビ派展:美の預言者たち
―ささやきとざわめき

オルセーのナビ派展:美の預言者たち
三菱一号館美術館 開催中!
2017年 2月4日(土)〜 5月21日(日)
ナビ派は、19世紀末、パリの画塾に集う若き芸術家たちが結成したグループです。
セリュジエ、ドニ、ボナール、ヴュイヤールにヴァロットンなど・・・
彼らは、印象派と20世紀美術の橋渡しとなる、革新的な表現を生み出しました。

本展は、そのナビ派の代表的な作品が一堂にそろう展覧会!
近年、ナビ派の作品の収集に力を入れてきた
オルセー美術館が誇るコレクションが来日する貴重な機会です。

音声ガイドでは、
三菱一号館美術館の高橋明也館長のスペシャル解説とともに、
ナビ派の作品の魅力と、個性豊かな画家たちの素顔に迫ります。
ナレーションは、齊藤美絵さん。

館長スペシャル解説番外編: ナビ派は「かわいい」?もお聴き逃しなく。


BGMには、19世紀後半から20世紀初頭のフランスの名曲。
フォーレ、ラヴェル、ドビュッシー・・・
ナビ派ともゆかりのあるヴェルレーヌの詩に曲を付けた
レナルド・アーン「妙なる時」もお楽しみください。
(音楽協力:(株)マーキュリー

N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅

N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅
森美術館 開催中!
2017年 2月4日(土)〜 6月11日(日)
インドの現代アート界を代表するN・S・ハルシャ。
絵画を中心に、多彩な表現方法を駆使した作品世界の魅力をご案内します。

●音声ガイドのナビゲーターは、細野晴臣さん。

日本を代表する音楽家であり、インドにゆかりのある細野晴臣さんが、
N・S・ハルシャの作品を楽しむポイントをたっぷりと語ります。

●さらに、作家インタビューも特別収録!

作品を読み解くヒントや、南インドの故郷・マイスールの紹介など、
N.S.ハルシャ自身が分かりやすく解説します。


(日本語/英語)

作家インタビュー(ボイスオーバー):佐々木啓夫
英語版ナレーション:クリス・ウェルズ

日伊国交樹立150周年記念
ティツィアーノとヴェネツィア派展

ティツィアーノとヴェネツィア派展
東京都美術館 開催中!
2017年 1月21日(土)〜4月2日(日)
16世紀ヴェネツィア派の巨匠ティツィアーノ。
ローマ教皇や多くの王侯君主に愛され、あらゆるジャンルの絵を手がけた
まさに「画家の王者」です。

音声ガイドでは、その画業や同時代の画家たちの足跡をたどりながら、
ティツィアーノの作品の魅力に迫ります。

ナビゲーターは俳優の別所哲也さん。
ボーナストラックでは、ティツィアーノとミケランジェロのライバル関係にも注目!
《フローラ》や《ダナエ》など、名作に込められた意外な意味や、
画家の素顔に迫るエピソードも満載です。

BGMには、16世紀ヴェネツィアで活躍したヴィラールトなど、
同時代の名曲がたっぷり!

(音楽協力:(株)マーキュリー

※会期中、毎月26日は「フローラの日」!
音声ガイドの貸出料金が半額の260円となります。

ぜひこの機会にご利用ください!

戦国時代展 ‐A Century of Dreams

戦国時代展 ‐A Century of Dreams
東京都江戸東京博物館 終了
2016年 11月23日(水・祝)〜2017年1月29日(日)
京都府京都文化博物館 開催中!
2017年 2月25日(土)〜4月16日(日)
米沢市上杉博物館 まもなく開催!
2017年 4月29日(土・祝)〜6月18日(日)
ゲーム『戦国無双』とスペシャルコラボレーション!
展示にゆかりある4人のキャラクターたちが作品の見どころを解説します。
戦国時代100年の歴史。人々は何を思い、生きたのか・・・
激動の時代を生きた武将たちの言葉とともにお楽しみください。

* 上杉謙信VS武田信玄 屏風に描かれた川中島合戦の真実
* 洛中洛外図 上杉本に描かれた武将の姿
* 戦を控えた武将が勝利を願う“連歌会”とは? など

(※ガイドの内容は、各展示会場と会期により一部異なります。)

声の出演:
中田譲治(上杉謙信役)
大友龍三郎(武田信玄役)
石川英郎(毛利元就役)
小杉十郎太(織田信長役)

解説ナレーター:石塚運昇


(※ガイドは1バージョンです。4人の武将と解説ナレーターが登場します。)

特別展 世界遺産 ラスコー展
〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜

特別展 世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜
国立科学博物館 終了
2016年 11月1日(火)〜2017年2月19日(日)
東北歴史博物館 開催中!
2017年3月25日(土)〜 5月28日(日)
九州国立博物館
2017年 7月11日(火)〜 9月3日(日)
今から2万年前―
クロマニョン人によって描かれたラスコー洞窟の壁画。
この謎に包まれた洞窟の世界を体験できる展覧会がフランスから巡回!

音声ガイドのナレーションは、恒松あゆみさん。

●躍動感あふれる壁画をはじめ、クロマニョン人が残した彫刻や道具から、
 “芸術のはじまり”に迫ります。

謎解きクイズを交えながら楽しく解説!
 お子様も大人の方もお楽しみいただけるガイドです。

●海部陽介博士(監修者/国立科学博物館人類研究部人類史研究グループ長)、
 五十嵐ジャンヌ博士(学術協力者/東京藝術大学講師)のスペシャル解説も。

クロマニョン人の正体に迫る“謎解き探検ツアー”、ぜひお楽しみください!

拝啓 ルノワール先生
―梅原龍三郎が出会った西洋美術

拝啓 ルノワール先生 ―梅原龍三郎に息づく師の教え
三菱一号館美術館 終了
2016年 10月19日(水)〜2017年1月9日(月・祝)
あべのハルカス美術館 開催中!
2017年 1月24日(火) 〜 3月26日(日)
♪画家たちの言葉で紡ぐ音声ガイド

梅原の言葉から浮かび上がる師ルノワールの姿・・ルノワールが語る芸術論・・
描かれた作品とあわせて画家の言葉もお楽しみください。

♪当時のパリの雰囲気を味わえるドビュッシーやサティをBGMに。
(音楽提供:(株)マーキュリー)

♪ナレーター  日本語:安井邦彦

没後150年 坂本龍馬

没後150年 坂本龍馬
京都国立博物館 平成知新館 終了
2016年 10月15日(土)〜11月27日(日)
長崎歴史文化博物館 終了
2016年 12月17日(土)〜2017年2月5日(日)
東京都江戸東京博物館 まもなく開催!
2017年 4月29日(土・祝)〜6月18日(日)
静岡市美術館
2017年 7月1日(土)〜8月27日(日)
小説やドラマで様々に描かれる龍馬。
そのイメージの源ともいえる、龍馬自身の手紙をたっぷりとご紹介します。
激動の幕末の流れも分かりやすく解説。

ナビゲーターは歌舞伎俳優の尾上松也さん!

龍馬の手紙の引用は、龍馬になりきって臨場感たっぷりに。
一部、手紙の原文そのままに朗読する箇所も必聴です。

■スペシャルトラック■
現代の私たちも惹きつける龍馬の魅力とは!?
『竜馬がゆく』の朗読劇などにも出演され、龍馬とゆかりの深い松也さんが語ります。

クラーナハ展 ―500年後の誘惑

クラーナハ展―500年後の誘惑
国立西洋美術館 終了
2016年 10月15日(土)〜2017年1月15日(日)
国立国際美術館 開催中!
2017年 1月28日(土)〜 4月16日(日)
日本初、クラーナハの大回顧展!
ドイツ・ルネサンスを代表する芸術家の絵画が放つ
「誘惑」を体感してください。

音声ガイドスペシャルナビゲーターは、阿川佐和子さん!
ウィーンで取材したクラーナハ作品の魅力を語ります。
「不釣り合いなカップル」のテーマの秘密
蘇った「ユディト」初来日!知られざる修復の技

(作品解説:斎賀みつき)

【ボーナストラック】
1、展覧会公式テーマ曲を特別収録!(作曲:千住明/指揮:佐渡裕)
2、ウィーン美術史美術館総館長ザビーネ・ハーク氏によるスペシャルメッセージ

音声ガイド試聴はこちらから


♪BGM
ハンス・ノイジートラー、ジョスカン・デプレなど、
クラーナハと同じ時代に活躍した作曲家たちの音楽をお楽しみください。
(楽曲提供:(株)マーキュリー)

ビアトリクス・ポター生誕150周年
ピーターラビット展

ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展
Bunkamura ザ・ミュージアム 終了
2016年 8月9日(火)〜10月11日(火)
福岡県立美術館 終了
2016年 10月28日(金)〜12月11日(日)
TFUギャラリーMini Mori
(東北福祉大学仙台駅東口キャンパス)
 終了
2016年 12月20日(火)〜2017年 2月1日(水)
グランフロント大阪 北館
ナレッジキャピタル イベントラボ
 開催中!
2017年 2月11日(土)〜 4月2日(日)
ひろしま美術館 まもなく開催!
2017年 4月15日(土)〜 6月4日(日)
世界中の人々から愛されている「ピーターラビット」。
このおはなしが、1通の絵手紙からはじまったことをご存知でしょうか。

イギリスを代表する女性作家、ビアトリクス・ポターの全貌に迫る
国内最大規模の展覧会が開催!

英国ナショナル・トラストが所蔵する貴重な絵本の自筆原画やスケッチ、
彼女の愛用品など200点以上の作品・資料が出品され、
そのほとんどが日本初公開となります。

音声ガイドは、ディーン・フジオカさんが全編ナレーション!

◎夢を諦めず道を切り開いたビアトリクス・ポターの人生をたどります。

◎やさしい英語を織り交ぜながら、物語のあらすじを朗読。

◎湖水地方や作家の魅力を語るスペシャルトラックも!



♪絵本シリーズの物語世界にぴったり合うBGMもお楽しみください。
(音楽提供:(株)マーキュリー)

ルーヴル美術館特別展
「ルーヴルNo.9 〜漫画、9番目の芸術〜」

ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 〜漫画、9番目の芸術〜」
森アーツセンターギャラリー 終了
2016年 7月22日(金)〜9月25日(日)
グランフロント大阪 北館 終了
2016年 12月1日(木)〜2017年1月29日(日)
福岡アジア美術館 まもなく開催!
2017年 4月15日(土)〜 5月28日(日)
松坂屋美術館
2017年 7月15日(土)〜 9月3日(日)
フランスでは“第9の芸術”と位置づけられる「漫画」を通して、
世界に誇る美の殿堂、ルーヴル美術館の魅力を紐解きます。

●音声ガイドのナビゲーターは、声優・神谷浩史さん。

ストーリーテラーに扮し、セリフを交えながら
ルーヴルの物語世界を臨場感たっぷりにご案内します。

日本とフランスの名だたる漫画家16人が描いた、
16のストーリーがシンクロするめくるめく世界をご堪能ください。

さらに、音声ガイドだけのスペシャル収録も!

●米津玄師さん手がける本展公式イメージソング
「ナンバーナイン」フルバージョン試聴


●漫画家・ヤマザキマリさんご自身による作品解説

進撃の巨人展 SELECT WALL NAGASHIMA

進撃の巨人展
上野の森美術館 終了
2014年 11月28日(金)〜2015年1月25日(日)
大分県立美術館 終了
2015年 8月1日(土)〜8月30日(日)
グランフロント大阪 北館 終了
2015年 9月11日(金)〜10月18日(日)
札幌芸術の森美術館 終了
2016年 4月5日(火)〜5月25日(水)
ELM 2F ELMホール 終了
2016年 10月7日(金)〜10月29日(土)
ナガシマスパードーム 終了
2016年12月10日(土)〜2017年2月12日(日)

次回予告
今後、下記の会場で当社の音声ガイドがご利用いただける予定です

マティスとルオー −友情50年の物語−
あべのハルカス美術館 2017年 4月4日(火)より
■公式サイトへ


開館120周年記念
特別展覧会 海北友松
京都国立博物館 平成知新館 2017年 4月11日(火)より
■公式サイトへ


創建1250年記念
奈良西大寺展 叡尊と一門の名宝
三井記念美術館 2017年 4月15日(土)より
■公式サイトへ


ビアトリクス・ポター生誕150周年
ピーターラビット展
ひろしま美術館 2017年 4月15日(土)より
■上記詳細へ


ルーヴル美術館特別展
「ルーヴルNo.9 〜漫画、9番目の芸術〜」
福岡アジア美術館 2017年 4月15日(土)より
■上記詳細へ


ボイマンス美術館所蔵
ブリューゲル「バベルの塔」展
東京都美術館 2017年 4月18日(火)より
■公式サイトへ


花 * Flower * 華 ―琳派から現代へ―
山種美術館 2017年 4月22日(土)より
■開催館サイトへ


技を極める ―ヴァン クリーフ&アーペル  ハイジュエリーと日本の工芸
京都国立近代美術館 2017年 4月29日(土・祝)より
■公式サイトへ


没後150年 坂本龍馬
東京都江戸東京博物館 2017年 4月29日(土・祝)より
■上記詳細へ


戦国時代展 ‐A Century of Dreams
米沢市上杉博物館 2017年 4月29日(土・祝)より
■上記詳細へ



常設会場
いつでも当社の音声ガイドがご利用いただけます

音声ガイドアプリ
宇宙兄弟展 公式アプリ

日本語 音声ガイド コンテンツ制作/アプリ制作・申請・配信
・当社製プラットフォーム"Acoustiguide Mobile"導入
宇宙兄弟展 公式アプリ/iOS版


DIC川村記念美術館 公式アプリ

日本語、英語、中国語(繁体字) 音声ガイド コンテンツ制作/アプリ制作・申請・配信
・当社製プラットフォーム"Acoustiguide Mobile"導入
 音声ガイドがお手持ちのスマホで楽しめます。
DIC川村記念美術館 公式アプリ/iOS版 DIC川村記念美術館/アンドロイド版


史跡足利学校(日本遺産) 公式アプリ

日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字) 音声ガイド コンテンツ制作/アプリ制作・申請・配信
・当社製プラットフォーム"Acoustiguide Mobile"導入
 音声ガイドがお手持ちのスマホで楽しめます。
史跡足利学校(日本遺産) 公式アプリ/iOS版 史跡足利学校(日本遺産) 公式アプリ/アンドロイド版


西湖いやしの里根場 公式アプリ

日本語、英語、中国語(簡体字) 音声ガイド コンテンツ制作/アプリ制作・申請・配信
・当社製プラットフォーム"Acoustiguide Mobile"導入
 音声ガイドがお手持ちのスマホで楽しめます。
西湖いやしの里根場 公式アプリ/iOS版 西湖いやしの里根場 公式アプリ/アンドロイド版




音声ガイド機

は、当社のマルチメディアガイド機「オーパス」が導入されている会場です。

は、弊社制作の外国語音声ガイドが導入されている会場です。

宮内庁 仙洞御所

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

英語、中国語、フランス語 音声ガイドコンテンツ制作
 増加するインバウンドに対応


宮内庁 修学院離宮

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

英語、中国語、フランス語 音声ガイドコンテンツ制作
 増加するインバウンドに対応


平和祈念展示資料館(総務省委託)

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作


東京国立近代美術館  所蔵作品展

日本語、英語 音声ガイドコンテンツ制作


京都国立博物館 平成知新館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語、韓国語、中国語 音声ガイドコンテンツ制作


九州国立博物館 文化交流展示(平常展示)

英語、韓国語、中国語 音声ガイドコンテンツ制作

文化交流展示のご案内

神奈川県立近代美術館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 主要な所蔵品の音声ガイドコンテンツ制作

  ※開催中の展覧会によって、また会場(鎌倉館・鎌倉別館・葉山館)により、
   音声ガイド貸出がない場合がございます。

神奈川県立歴史博物館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作


福岡市博物館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語、中国語、韓国語 音声ガイドコンテンツ制作
 来館者サービスの向上とインバウンド対応に


川崎市岡本太郎美術館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作


豊田市美術館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作


海遊館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語、韓国語、中国語 音声ガイドコンテンツ制作

音声ガイドの紹介はこちら

ポーラ美術館
   ポーラ美術館に、画面付き音声ガイド機「オーパス」が導入されました!
▼ 詳細内容へ
常設展、及び2016年9月10日から開催の
「ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ―境界線への視線」で、
画面付き音声ガイド機「オーパス」がご利用いただけます。


■ 特別仕様の概要
1. 館内デザインに合わせた白い充電キャビネット(通常品:グレー)
2. 日本国内初の透明スケルトンタイプ・オーパス(通常品:グレー)
3. メンテナンス用に本体から取り外しが可能な首かけストラップ

■ 画面を使った演出
ポーラ美術館を設計した安田幸一氏のインタビュー映像がお楽しみいただけます。


スタッフブログ 「ポーラ美術館が当社のガイド機を導入」


音声ガイド制作スタッフが綴るアートコラムを掲載中→「音声ガイド 制作の現場から」

平山郁夫シルクロード美術館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語、中国語 音声ガイドコンテンツ制作
 ナビゲーターは、女優の 真野響子さん(日本語版)


山梨宝石博物館

日本語、英語 音声ガイドコンテンツ制作

音声ガイドの紹介はこちら

ふじさんミュージアム・富士吉田市歴史民俗博物館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語 音声ガイドコンテンツ制作


ふじさんミュージアム・御師旧外川家住宅(国重要文化財)

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

英語 音声ガイドコンテンツ制作
 増加するインバウンドに対応


東大寺ミュージアム

 2011.10/10開館の東大寺ミュージアム(南大門横)に、当社音声ガイドが導入されました!

日本語、英語 音声ガイドコンテンツ制作

▼ 詳細内容へ
2013年10月10日〜
「東大寺の歴史と美術」展

音声ガイドでは、
このたび四月堂から迎えられた重要文化財 木造千手観音立像(平安時代前期)をはじめ
平安時代後期の制作である重要文化財 木造持国天立像・同じく重要文化財 木造多聞天立像
についても詳しく解説しています。

今回新たなスペシャルトラックも加わりました。
東大寺の歴史を振り返り、創建期を支えた人々、
また鎌倉、江戸の復興を推進した人々について
じっくりとお聞きいただけます。

画面付き音声ガイド機「オーパス」)でご案内!
展示解説 18点 + スペシャルガイド 5点、
さらに 東大寺総合文化センター 北河原公敬総長によるご挨拶も入った
23ガイド 約30分 画面解説付き。貸出価格 500円

■天平時代の調べ 伎楽の音色と共に
復曲した伎楽の曲で、華やかな大仏完成の儀式の雰囲気にひたれます。

■ぐっと深く知る スペシャルガイド
なぜ聖武天皇は、大仏を作られたのか?そこに込められた壮大な願いとは?

「光のほとけ〜大仏さま」
「大仏造立以前の東大寺について」
「光明皇后と正倉院宝物」
「東大寺の創建に関わる人々〜四聖」
「東大寺に復興を支えた人々」

誰もが一度は拝観した経験のある奈良の大仏さま。
このガイドを聞けば、次に大仏さまを拝した時に、色々な感じ方、見方ができるはず、、、

元離宮二条城(世界遺産)

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語、韓国語、中国語、フランス語、スペイン語 音声ガイドコンテンツ制作


山寺芭蕉記念館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作


関鍛冶伝承館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語 音声ガイドコンテンツ制作


大阪くらしの今昔館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語、韓国語、中国語 音声ガイドコンテンツ制作


泉大津市 織編館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!


泉大津市 市立池上曽根弥生学習館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!


大阪企業家ミュージアム

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作


石橋正二郎記念館

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語 音声ガイドコンテンツ制作
 開園60周年を迎えた石橋文化センターにオープン


大阪ステーションシティ(JR大阪駅ビル)

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語、英語、韓国語、中国語 音声ガイドコンテンツ制作

音声ガイドの紹介はこちら

リソル生命の森

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作


無印良品(無印良品の家) グランフロント大阪

 画面付き音声ガイド機「オーパス」導入!

日本語 音声ガイドコンテンツ制作



「音声ガイド」に関するご質問は、アコースティガイド・ジャパンまで お問い合わせください。
E-mail : info@acoustiguide.co.jp

その他のお問い合わせは、各開催場所までお願い致します。


Home
[音声ガイド] 貸出中の会場
実績
会社案内
ガイド機器
音声ガイドアプリ(App)
[オーディオツアー] コンセプト
採用情報
ニュースリリース
サイトマップ
個人情報保護方針
利用規約
twitter
お問合わせ


TOP